お見合いパーティー・婚活パーティーのホワイトキー

お見合いパーティー・婚活パーティーのホワイトキー

▼お見合いパーティー・婚活パーティーのホワイトキー▼

お見合いパーティー・婚活パーティーのホワイトキーはコチラ




オンラインサービスについてご質問がありましたのでお答えしたいと思います。

任天堂オンラインの有料化にともなって、スプラトゥーンなどの対戦に…

任天堂オンラインの有料化にともなって、スプラトゥーンなどの対戦に、有料契約が必要になりました。 契約しようとしたところ、利用規約に任天堂側の一方的な不利益変更を許諾する項目が含まれていて、それについては許諾したくありません。(今まで使えていた対戦機能をゲーム機上になんの告知も無く突然使えなくするような不利益変更があったタイイングなので、信用しにくいです)



ここで問題が発生したのですが、有料契約の料金については支払う意思があるのですが利用規約が障壁となって有料契約を結べず、オンライン対戦が出来ていません。

ゲームソフト購入時にオンライン対戦は2018年中に有料化とパッケージに記載されていることに気づかなかったのですが、

落ち着いて考えてみると「有料化」の事前告知はされていますが、

「任天堂オンラインの利用規約に同意しないと使えなくなる」という事前告知はありませんでした。事前の合意無き、一方的な不利益変更に困惑しています。



そこで質問です。

?利用規約に一部承認しないで契約をする方法はありますか?

?出来ない場合、利用規約に応じないまま支払いだけ受け付けてもらい、任天堂オンラインの他の機能はクローズしたまま、従来提供されていた機能に限り継続してもらう方法はありますか?

?それもNGの場合、Switch本体とソフトの返品返金を求めたいのですが可能でしょうか?

ミリオン8本に月額ってw

(質問のあった日:2018年9月20日)

スプラトゥーン、利用規約、任天堂オンライン、不利益変更、有料契約、任天堂、ニンテンドーダイレクトについてのご質問のようですね。

このオンラインサービスに関する質問に対する回答

今オンラインで遊んでいるならニンテンドーアカウント作成した時に利用規約への同意したと思うのですが。

s://accountsnintendocom/term/eula/JP



前提として、質問者が「パッケージに記載されていることに気づかなかった」と自身の過失を認めているのでそこから対応可能か考えます。





◆>?利用規約に一部承認しないで契約をする方法はありますか?



文面を見ての通り通常の利用規約は承認しないか否かだけなので一部でも承認しないなら認められません。

しかし、これは個人向けの利用規約です。質問者が法人として任天堂と独自にサービスを提供することを契約する場合はこの限りではありません。



任天堂の法人窓口もしくは事業所へ連絡して相談してみてください。

〒601-8501

京都市南区上鳥羽鉾立町11番地1

TEL (075)662-9600(代表)





◆>?出来ない場合、利用規約に応じないまま支払いだけ受け付けてもらい、任天堂オンラインの他の機能はクローズしたまま、従来提供されていた機能に限り継続してもらう方法はありますか?



普通に考えればありませんが、以下の条件を満たす場合は可能性があります。

・2017年6月以前に商品を購入していた場合

・2017年6月以前にニンテンドーアカウントを作成してない場合

・2018年5月以降にログインしていない場合



去年まで「オンラインサービスの利用規約」というのは契約法に認められない部分があったため「読まなかった」がまかり通る抜け穴がありました。

しかし、2017年6月の民法改正で定型約款の条文が新説されたことでオンラインサービスが定める利用規約の法的能力が強化され「読まなかった」では済まされなくなりました。



スプラトゥーン2の発売日は2017年7月なので時期的に不可能ですが、スイッチ本体を購入し、「利用規約に同意してニンテンドーアカウントを作成」したのが6月以前であれば法の不遡及により規約の変更を認めないことを支持する要素になります。



なお今年5月の再ログインが必要な利用規約の更新があったあっため、5月以降に再ログインした場合更新を認めたことになるためどちらも不可能になります。





◆>?それもNGの場合、Switch本体とソフトの返品返金を求めたいのですが可能でしょうか?



期限内であればクーリングオフ制度で返品することができます。

また質問者が未成年かつ保護者(法定代理人)の同意を得ずに購入した場合も可。



期限を過ぎた場合や年齢を偽っていたなどで適用外の場合は返品は販売した店舗や企業の裁量に委ねられます。また今回の場合、明らかに消費者側の落ち度で企業側に過失がないため返品に応じる義務はありません。



購入した店舗、あるいは任天堂のサポートセンターに事情を説明して返品してもらえるか確認してください。



余談ですが「お金を払ってものを買う」というのは双務・諾成・有償の契約を結ぶことを意味します。





◆>今まで使えていた対戦機能をゲーム機上になんの告知も無く突然使えなくするような不利益変更があったタイイングなので、信用しにくいです



これは信用の関係が逆です。

利用規約は「ユーザーに会社を信じてもらうためのルール」ではなく「会社がユーザーを信用するためのルール」です。



わかりやすく公園を例にすると

「この公園で遊ぶなら危ないことはしないと約束してね」というルールが定められているところに「危ないことするかもしれないけど遊ばせろ!」という子供が来たら問題を起こす可能性が高いので立入禁止にするでしょう。



このように例えば「有料化するなんて聞いてない責任とれ!」なんて言い出す悪質なクレーマーが出ないとも限りません。

このような問題を起こすユーザーにサービスを提供せず自衛するためにユーザーに約束させるのが利用規約への同意です。

購入する前の消費者の立場は強いですからね。





◆>「任天堂オンラインの利用規約に同意しないと使えなくなる」という事前告知はありませんでした。事前の合意無き、一方的な不利益変更に困惑しています。



質問者は告知を見ていなかったようですが、任天堂は公式サイトやSNSなど公に情報を公開しており、本体通知でも初回オンライン接続時、最近では2017年5月、8月の本体更新時で告知していたため表示義務は必要十分果たしていたと言えるため任天堂側の過失はおそらく認められません。



実は規約の中では障碍者に関する免責が十分でないため、盲目や文盲症などの身体あるいは知的障碍者に対して音声での通知がなかったと不服を申し立てるならかなり強い材料になります。

質問者が身体あるいは知的障碍者でパッケージの文字が読めなかったならその線で追及するといいでしょう。

ネットサービスに詳しい管理人からの補足コメント




◆ゲームソフトのパッケージに、告知はありませんでした。

ゲームの購入前に事前告知が無かったわけですから、

購入後にいくらWEBやSNSで発信しても、意味がありません。

ゲームソフトの

パッケージにネットワーク対戦について大々的に記載されていて、

「有料化」の告知しか無い、

というのは、事実であり、

購入者に対する不利益変更と考えます。





◆ミリオン8本に月額ってw 確かにリコールレベルのポンコツ低性能のホビーw





◆一方的な変更はオンラインサービスの規約において一般的なんで、常識から逸脱するものではないとして棄却されるのがオチじゃね?





◆あまり 任天堂のやり方にケチをつけると、敵に回す事になる











「 京都のラブホテル業界 」









をw





◆ほぼ、無理、だね w







経験を活かせば良いのにw ラブホテル経営のw





◆ゲーム機での告知なく

>告知はありました。あなたがその告知を見てないだけです。ニンテンドーダイレクトもスイッチから見れるようになっていたのであなたの責任



利用規約うんぬん

>具体的にはどこでしょうか?確認しましたがおかしな点はありませんでしたが。

▼お見合いパーティー・婚活パーティーのホワイトキー▼

お見合いパーティー・婚活パーティーのホワイトキーはコチラ


一番上に戻る