インドネシア伝承スカルプケア【Rambut】(ランブット)

インドネシア伝承スカルプケア【Rambut】(ランブット)

▼インドネシア伝承スカルプケア【Rambut】(ランブット)▼

インドネシア伝承スカルプケア【Rambut】(ランブット)はコチラ




美容についてご質問がありましたのでお答えしたいと思います。

リフトアップについて。 30代後半です。顔全体のたるみが気になってお…

リフトアップについて。 30代後半です。顔全体のたるみが気になっております。(特にほうれい線)



最近よく見かけるリフトアップレーザー(HIFU)かヒアルロン酸のどちらが良いか迷っております。





ヒアルロン酸は過去に2回打った事があるのですが1ヶ月程で効果はなくなり、止めました。(メーカーは忘れてしまいましたが価格は4?5万でした)



ただ、ジュビダームなら高額な分、効果が半年?1年と記載されているのを見て再度気になっています。



他にも超音波LDMやエステサロンにあるハーブピーリングなども検討中です。皆様のオススメがございましたら教えて下さい。

(質問のあった日:2018年10月12日)

ジュビダーム、ヒアルロン酸、超音波LDM、ハーブピーリング、リフトアップレーザー、サーマクール、名医についてのご質問のようですね。

この美容に関する質問に対する回答

美容整形の名医相談所

山口より、以下、回答です



ヒアルロン酸注入ではリフトアップは根本的にはしないので、その原因にもよりますが、治療を網羅的に行っている名医の基、一度診察へ行かれることをオススメいたします。



例えば引き上げ効果を順位付けするとしたら、サーマクール・ウルセラ→リードファインリフト→Nコグリフト→スプリングスレッドリフト→リボンリフト→SMASリフト→リガメントリフト



といった順となります。



若返りの整形というのはレーザーしか得意でない医師の場合レーザーを勧めますし、糸リフトだけならそれだけです。



つまり治療の網羅性が無ければ名医とは言えないので、名医を選択される際には注意してください。



無意味な治療にならない様にするためにはそういった医師選びが必要となります。



ご相談される方の半数が失敗した後の再手術のご相談です。

なので名医選びを慎重にされてください。



※プロフィールに書いた通り、

『名医の条件』『クリニックの失敗確率』『カウンセリングのコツ・傷跡を最小限にするコツ』

を知らなければ失敗する確率が上がります。

ネットサービスに詳しい管理人からの補足コメント




◆弛みの原因は部分的についた脂肪です。

シワの山の部分も脂肪です。



身体に付く脂肪は様々な理由があるように思います。

ですが体温が高いと身体は脂肪を不要として破棄する、

という大原則から逃れられる脂肪を見たことがありません。



なので温めることです。

毎晩寝る時にホット&スチームパッドのフェイス用で

温めながら寝て、

温めるタイプの美顔器で細部を処理すると言う感じです。



温めは「温かくて気持ちいー」という温度が大切です。



またほうれい線やシワの谷の部分の皮膚成分の欠落も気になります。

私は知人のエステで皮膚成分全部入りの化粧水を使っています。

ヒアルロン酸、コラーゲン、その他幾つかの成分があります。

(値が上がるので商品名は出しません)



これらの成分は皮膚から浸透しないと言われています。

本人たちもなかなか浸透しないと言っています。

ですが私が彼女たちに使うとすっと無くなっていき驚かれます。



なのでこういった化粧水を使う時は顔と手を温めるように言っています。

美顔器で顔を温めながらもう一方の手をホット&スチームパッドで温めて化粧水を使うとか工夫をすると良いと思います。



身体の内部からも温めると顔の手当ての効果も高まります。

冷たいものを飲食しないで温かいものを飲食します。

熱いお茶を積極的飲むのもいいですね。



顔の脂肪取りは頬の横を行うと貧相な表情になります。

頬の弛みがある場合は下の方のみ脂肪取りをします。



顔の前面、横は耳のすぐ前の縦のライン、

耳の下の広範囲、顎骨から首などが良いですね。



特に顎骨から首の脂肪を取り顎骨を出して

顎のラインがスッキリすると遠目が物凄く若返ります。



話がそれてダラダラ書き失礼致しました。

▼インドネシア伝承スカルプケア【Rambut】(ランブット)▼

インドネシア伝承スカルプケア【Rambut】(ランブット)はコチラ


一番上に戻る