ヴァンパイアブラッド

ヴァンパイアブラッド

▼ヴァンパイアブラッド▼

ヴァンパイアブラッドはコチラ




美容についてご質問がありましたのでお答えしたいと思います。

ケイ素と二酸化ケイ素はどう違うのですか? 石英などで有名な二酸化ケ…

ケイ素と二酸化ケイ素はどう違うのですか?



石英などで有名な二酸化ケイ素、美容などで有名なケイ素の違いを疑問に思いました!

(質問のあった日:2018年10月12日)

二酸化ケイ素、石英、美容、カルシウム、疑問、SiO2、大やけどについてのご質問のようですね。

この美容に関する質問に対する回答

二酸化ケイ素 SiO2

ケイ素 Si 純粋なものは、半導体の原料 美容は関係ない。

ネットサービスに詳しい管理人からの補足コメント




◆ケイ素から二酸化ケイ素になったり、またその逆はありますか?

だとしたらどういう過程を踏むのですか?





◆美容系は『シリカ』、二酸化ケイ素です。



多くの人々が誤解しているのですが、

たとえば、『カルシウム』

必要なのは、『カルシウムイオン』であって、

カルシウム(単体・金属)を口に入れたら、

その瞬間に、口内は大やけど!

文字通り、火を吹きます!



『炭素』は呼気には含まれません。

出てくるのは『二酸化炭素』であり、

炭や鉛筆の芯、まさかダイヤモンドが

出てくるはずがありません。





疑問があれば、追加質問してください。

▼ヴァンパイアブラッド▼

ヴァンパイアブラッドはコチラ


一番上に戻る