Angellir キュッとふんわりスパッツ

Angellir キュッとふんわりスパッツ

▼Angellir キュッとふんわりスパッツ▼
Angellir キュッとふんわりスパッツ
Angellir キュッとふんわりスパッツはコチラ




美容についてご質問がありましたのでお答えしたいと思います。

皆さんは、美容院でパーマをかけてもらう時、自分のイメージしている…

皆さんは、美容院でパーマをかけてもらう時、自分のイメージしているパーマをどのように伝えていますか? 私は先日パーマをかけた時、イメージ写真を持って行って美容師さんにみてもらったのですが、仕上がりは写真とは全く違うカールになっていました。

おそらく、原因として私の髪質的にパーマがかかりにくいということと、そもそも自分のイメージが美容師さんにきちんと伝えられてなかったのだと思います。

そこで、写真以外で言葉で伝えるときには、どのように表現すればなりたいイメージを正確に伝えられるでしょうか?

カールの形も色々あるので、上手く表現できません。

皆さんは、どのようにお願いしていますか?

(質問のあった日:2018年10月10日)

美容師、パーマ、カール、イメージ、スタイリスト、質問者、髪質的についてのご質問のようですね。

この美容に関する質問に対する回答

自分の場合はやはり写真で、こんな雰囲気で、とイメージを伝える事が殆どで口で伝えるという事はそうはないです。

写真を見て雰囲気と違うカールになるという事は単純にスタイリストさんがうまく写真と似せられなかっただけの問題だと思います。髪質がどうであれそれに近づけるようにするのがプロだと思いますし‥。



カールの形も色々、と質問者さんがおっしゃる通り、回答者側としてもカールの形が色々な中から質問者さんがどのカールを希望しているのかも判らないですし、どのように表現したらいいのか回答できないように思います。

基本的にはやりたいカールの特徴や雰囲気をまず自身が掴むということが必要なのではないでしょうか。

ボディーパーマのように表面的にゆるくかかるようなイメージで、とか、毛先やフェイスラインがこんな感じになるように(波打つとか、大きなカールで)とか部分的なニュアンスを伝えるという感じですね。



自分も写真を見せたにも関わらずちょっと違うなというカールになった事はありますよ。

スマホの画像でしたがスマホだと作業中に何度も気軽に見にくいし、スタイリストさんによっては何度も見る事でイメージを瞬時に掴めていないと評価されそうで余り見ないという人もいそうです。

前述は雑誌にもよく掲載される超有名店での話ですが、スタイリストさんとしては自分のセンスに自信を持っていたりとプライドがあって写真に似ようが似まいがイメージで作業を進めてしまうような雰囲気はあるように思います。

ネットサービスに詳しい管理人からの補足コメント




◆私は男ですがパーマに限らず髪型は全て担当の美容師さんにお任せしていますからパーマをかけたい時は前もって美容師さんに「今度はパーマをかけたい」と伝えると美容師さんが私に似合うパーマを考えてくれて提案してくれます。ちょうど今月ツイストパーマをかけてもらうのですがこれも担当の美容師さんの提案です。

▼Angellir キュッとふんわりスパッツ▼
Angellir キュッとふんわりスパッツ
Angellir キュッとふんわりスパッツはコチラ


一番上に戻る